日本人は痩せ過ぎ?【最新の世界の肥満や体重事情】 | WhyNot!?JAPAN

日本人は痩せ過ぎ?【最新の世界の肥満や体重事情】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

blog_halloween

実際に外国人と出会えるWhyNot!?国際交流パーティーに参加してみよう!

「日本人は痩せ過ぎ」「アメリカは肥満大国」などととよく言われますが、本当にそうなのでしょうか?アメリカ暮らしが長くなり、少々の肥満では驚かなくなってしまった著者が、最新の世界の肥満・体重事情を探ってみました。

 

belly-body-clothes-diet-53528

出典:https://www.pexels.com/

 

アメリカ人は本当に太っているのか?

アメリカ人は太っている…そんな先入観はありませんか?根拠もなくデブデブ言われるのもどうかと思い、アメリカ人が本当に肥満気味なのか調べてみました。アメリカ人男性の平均身長は177センチでBMIは28。一方、アメリカ人女性の平均身長は159.6センチでBMIは33です。BMI18.5~25未満が普通体重と言われていますので、アメリカには肥満気味の人が多いことが分かります。なんでも、アメリカでは約3人に1人が肥満なのだとか。長年肥満大国の名を欲しいままにしていたアメリカですが、2013年の国別の肥満の調査で世界をあっと言わせました。アメリカが1位の座をある国に奪われてしまったのです。

 

アメリカを抑えて不名誉な肥満大国1位に輝いたのは?

アメリカが肥満大国1位の地位を分け渡した国、それはメキシコです(※1)。とはいえ、メキシコ人の肥満率は国民全体の32.8%に対し、アメリカ人のそれは31.8%。なかなかの僅差なので、アメリカはこの結果を単純に喜んでる場合ではありませんね。ちなみに、70%の成人したメキシコ人が太り気味で、そのうちの3分の1が肥満とされている理由の一番は、やはり食生活に起因するところが大きいようです。ファストフードが大衆に受け入られる前の1989年には、わずか10%だった肥満率。ファストフード恐るべしです。また、メキシコ料理は美味しいのですが、ブリトーやタマリなどカロリーが高めのガッツリ系料理が多いのも確か。そういえば、ヒスパニック系の元同僚は朝食に冷凍のブリトーを食べていた記憶が…。

 

アメリカ人女性の平均の服のサイズはいくつ?

長年アメリカ人女性の平均の服のサイズは、14号(日本のサイズでは17号)だと言われていました。ところが、5500人の20歳以上の女性を対象とした昨年のデータによると、16号(日本のサイズでは19号)が正しいことが分かったそうです。過去21年でウエスト回りは、2.6インチ(約6.6センチ)の増加(※2)。日本人女性の平均の服のサイズが9号だということを考えると、アメリカ人女性の平均の服のサイズはかなり大きいことが分かります。スレンダーな身体の女優や、若い女性の憧れであるヴィクトリアズ・シークレットのモデル並みの女性は、実世界ではほとんど見掛ることはありません。彼らは身体が資本であり、陰で涙ぐましい太らない努力をしているということは一目瞭然です。

 

ヨーロッパ諸国で最も太っている国と痩せている国は?

さて、ヨーロッパ諸国での肥満・体重事情は如何なものかと探ってみたところ、女性では、最も太っている国はイギリスで、最も痩せている国はフランスだということが判明しました。イギリスの女性のBMIが26.2であるのに対し、フランスの女性は23.2。ちなみに、フランス男性のBMIもヨーロッパ諸国内では低くなっています(※3)。アメリカ生活が長い著者にとって、この調査結果は少し意外でした。以前イギリスを訪ねたとき、ほとんど太っている人を見なかったように記憶しているからです。それどころか、イギリス人は細身の人が多い印象を受けました。しかし、成人アメリカ人女性のBMIは26.5(※4)。イギリス人女性のBMIと比較しても、わずか0.3しか差がないのです。イギリスに実際暮らしてみないと見えてこないものがあるということなのでしょう。

 

日本人は小型犬のようなもの?

アメリカやヨーロッパと比べると、日本人は細身であることがはっきりしました。人種的な理由や食生活が大きく関係していると考えられます。だからと言って、日本人も彼らと同じように太っても大丈夫な訳ではありません。著者が出会ったあるアメリカ人の女医が、この件について分かりやすい解説をしていました。彼女曰く、『体形を犬に例えると、白人や黒人は大型犬でアジア人は小型犬のようなもの。大型犬が1キロ太るのと、小型犬が1キロ太るのでは、同じ1キロ増加でも大違い。だから、やはりアジア人が白人や黒人と同じような感じ感覚で体重を増やすのは良くない。』のだそう。

 

おわりに

著者がアメリカに長年暮らして気付いたことは、日本人には体重を気にし過ぎている人が多いということです。しょっちゅうダイエットしている人や、「これを食べたら、明日からダイエットする」発言を繰り返している『ダイエットするする詐欺』の人が、あなたの周りにいませんか?痩せる必要のない人までが、体重を気にしています。反対に、アメリカ人はもうちょっと体重や食生活に気を付ければ、健康的な見た目の人が増えるはず。気にし過ぎが多い日本と、気にしなさ過ぎの多いアメリカ。2国を足して割ったら、ちょうど良い具合になるのではないでしょうか?

 

実際に外国人と出会える、国際交流パーティーに参加してみよう!
(今月のイベント一覧)

関連記事:アメリカではタトゥーは普通って、それ本当?

その他の『海外ネタに関する記事』はこちら:海外ネタの記事一覧

Blog_whynot Blog_lesson

 

参考文献:

(※1)Miss Indiana Mekayla Diehl’s body is not “normal” or “average”
URL: http://www.latimes.com/entertainment/gossip/la-et-mg-miss-indiana-mekayla-diehl-weight-20140610-story.html

(※2)Mexico takes over from the U.S. as the fattest nation on earth, according to UN report
URL: http://www.dailymail.co.uk/news/article-2358439/Mexico-takes-America-fattest-nation-earth.html

(※3)British women don’t mind being Europe’s biggest (it’s French females, the slimmest, who worry most about weight )
URL:  http://www.dailymail.co.uk/femail/article-1173148/British-women-dont-mind-Europes-biggest-French-females-slimmest-worry-weight.html

(※4)Healthy weight, overweight, and obesity among U.S. adults
URL: https://www.cdc.gov/nchs/data/nhanes/databriefs/adultweight.pdf

 

 

 

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事のライター

オリビア