文化が違えば恋愛も違う!インド人の恋愛事情 | WhyNot!?JAPAN

文化が違えば恋愛も違う!インド人の恋愛事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

blog_halloween

実際に外国人と出会えるWhyNot!?国際交流パーティーに参加してみよう!

 

近いようで遠い国、インド。
今回は、インド在住の著者が、“インドの恋愛事情”について、具体的に伝えします!
インドという国は現在、経済成長がとても素晴らしい国です。しかしその一方でとても保守的な人が多く、恋愛に関してもあまりオープンにできる文化ではないようです。

インドの人とお付き合いされている方は、少なからずこの影響を受けると思いますので是非参考にしていただければと思います。

 

pexels-photo-57880
出典:https://www.pexels.com/

 

・恋愛を始めるのは大学生くらいから。

 

インドの子供は両親から小さい時にこう言われるそうです。「医者かエンジニアになれ」。このどちらかになれば将来給料もよく暮らしも安泰するからという理由で、インドの両親は子供への教育に熱心になります。そのせいで大学に入学するくらいまでは皆勉強を熱心におこない、恋愛をする人はとても少ないようです。そして大学に入り少し余裕が出てきた時に、クラスメートなどと付き合い始める人が多いようです。しかしインドの人たちは、恋愛を始めるまでに1年程人物を見極めるために時間を費やすようです。この人は本当にいい人なのか?本当に信用できる人なのかととても慎重に判断をしてから、恋愛に移るようです。

もしくはこの年齢あたりに、いとこや親戚と恋愛を始める人が多いようです。え?と思われると思いますが、自分から見て全く知らないクラスメートと探り合いをしながら恋愛を始めるよりも、小さい頃からよく知っている相手の方が安心できるという人も多いようです。恋愛ができるいとこは、父の姉妹の子供、もしくは母の兄弟の子供です。恋愛ができるということは、勿論いとこと結婚する人もインドでは沢山いますよ。

 

・結婚までは、基本的に清いままを求められる。

 

インドでは基本的に、結婚をしてから恋人らしいことをしなければいけないという文化なようです。彼氏彼女がいた人はもしかして行ってしまったかもしれませんが、両親には絶対内緒。両親は結婚式までは清い子供たちだということを一心に信じています。結婚して一生を添い遂げる人とだけという感覚なので、昔の日本のようですよね。都市部と田舎とは少し事情が違いますが、基本的に結婚前の二人はイチャイチャするのも人前であまりしてはいけないようです。以前インドに行った時に夜に彼と公園を手をつないで歩いていたら、「こんなの人に見られたらよくない」と言われたことがあります。日本で当たり前のようにしていることも、海外では受け入れられ方がやはり違うこともあるようです。気をつけなければいけませんね。もちろん結婚前の同棲なんてもってのほかな国です。

 

・結婚はお見合いがまだまだ主流。

 

筆者の彼の友人の中でのお見合いの割合を聞いてみたところ、8割程ということでした。すごく多いですよね。主な理由が、カーストが違うと家族や親戚が結婚を許してくれない、もしくは相手の家族が許してくれないということです。もしくは宗教が同じでないと、結婚を許してくれないという理由です。

インドでは、結婚とは個人同士の繋がり以上に家族同士の繋がりだと考えられています。ですので、親の許し・親戚の許しというものがなければ、絶対に結婚ができないのです。なぜカーストが違うと結婚を許してくれないのかは定かではないですが、一つ聞いたのが、違うカーストに嫁ぐと家の中での文化が違いすぎて大変な生活になるということを懸念してだということだそうです。これは納得できる理由ではあるものの、インドの年配の人たちの考えではただ単に、違うカーストに嫁ぐことはいけないことだという観念が残っているからだと筆者は思います。現代の若者が親世代になる頃には考えが多少変わってくるだろうと友人たちは言いますが、まだまだお見合いが主流なのは続きそうです。

 

もう一つのお見合い結婚が多い理由があります。それは、女性が駆け落ち覚悟で男性に告白したが、男性は家族や親戚への面子を考え行動を起こさず、その間に女性が家族に結婚させられてしまうことがあるからです。もしくは彼氏よりも条件がだいぶいいお見合い相手を家族が探してきて、そちらと結婚してしまうというパターンです。愛に生きる女性も勿論いますが、多くのインドの女性は結婚に関しては、より裕福になりたい・よりハンサムな人と一緒になりたい・色白な人がいい・お酒を飲まない人がいい・海外に住んでいる人がいい・他の人よりもいい人と結婚したいと色々と注文が多い人が多いようです。

 

インド人との国際結婚は結構大変になる可能性が高い。

 

とても優しく、相手に尽くしてくれるインド人男性。それは彼女にも、勿論家族に対してもそうです。大好きであっても家族がダメと言ったらダメ。国際結婚をしたいという時には家族からのお見合い写真を無視しながら時間をかけて少しづつ説得するしか手はありません。もし家族がオープンマインドで許してくれたらいいですし、全く心が変わらない両親もいます。その時は彼にこの先どうしたいかしっかりと聞き、きっちり話し合いをしましょう。

しかし結婚してからは、彼の家族や親戚との交流がものすごく増えます。日本とインドの文化は大変違いますので、自分でそれを受け入れる努力と、それを助けてくれる彼かどうかも見極めてくださいね。次回は今回に引き続いての、インドの恋愛事情をお伝えいたします。

 

WhyNot!?国際交流パーティーで実際に外国人と友達になろう!
(今月のイベント一覧)

 

関連記事:ブラジル人の彼氏ってどんな感じ?やっぱり情熱的?

その他の『国際恋愛に関する記事』はこちら:国際恋愛の記事一覧

 

Blog_whynot Blog_lesson

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事のライター

Mirza