【男性必見】欧米人女性とデートするにあたっての注意点5選 | WhyNot!?JAPAN

【男性必見】欧米人女性とデートするにあたっての注意点5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

blog_halloween

実際に外国人と出会えるWhyNot!?国際交流パーティーに参加してみよう!

 

外国人女性とのお付き合いに興味がある日本人男性のみなさん。外国人男性とのお付き合いについての記事やブログは今や巷に溢れていますが、外国人女性とのそれらはまだまだ少ないと思いませんか?そこで、今回は外国人女性、特に欧米人女性とデートするにあたっての注意点・心得などをご紹介します。

 

pexels-photo-227335
出典:https://www.pexels.com/

 

1. ランチデートから始めてみる

気になる女性がいたら、まずランチデートに誘ってみましょう。女性の視点からすると、ランチデートはディナーデートより気軽に行きやすいのです。ディナーデートは夜ということもあり、まだ信頼できるかどうか定かではない男性と会うのに女性の緊張度・警戒度が増す場合も。これは外国人女性に限ったことではなく、相手が日本人女性にも当てはまるのではないでしょうか?

 

2. いきなり告白をしない

以前、『私って「彼女」?「付き合って下さい」と告白しない外国人達』の記事でもご紹介しましたが、日本や一部のアジア諸国のように、欧米諸国には告白の文化がありません。たとえ、長い間誘いたかった女性とのデートに成功したとしても、デート1回目で、日本のような告白はちょっと考えられません。


日本では、
『出会い→デート→告白→交際』
の流れが一般的。しかし、欧米では、『出会い→デート→交際』となっており、デートから告白をすっ飛ばして交際になっているのが特徴的です。では、どうやってお互いの気持ちを確認するのかというと、それは後でお話しするとして、まだ知り合って間もないうちに、日本式の告白は避けましょう。

間違っても、”I love you.”なんて口にしないこと。日本の『好きです』という言葉と、英語の”I love you.”は、意味も重さもまったく異なります。いきなり”I love you.”と言われたら、相手の女性に怖がられるかもしれません。では、”I like you.”はどうかというと、”I like you, too.”と返されるのが関の山です。

 

3. よく話し、よく笑う

外国人に比べると、喜怒哀楽に乏しいと言われがちな我々日本人。しかし、デート中は、よく笑い、相手にも明白なように楽しそうにしましょう。ある欧米人女性から聞いた話です。日本人男性にデートに誘われて行ったのですが、デート中彼の口数は少なく、あまり笑顔もなかったのだそう。デートに誘われたとき、日本人男性はお酒の力があったのか、饒舌で明るかったのです。女性はあまりにものギャップに驚くのと同時に、彼は自分と一緒にいても楽しくないんだと思ってしまいました。ところが、翌日その男性からメールが来て、『とても楽しかった。また会いたい』と書いてあり、とても困惑したということでした。少々外国語が下手でも積極的に話し、よく笑うことをお勧めします!また、日本では相手の目をじっと見ることは、失礼・威圧感があると思われることがあります。しかし、欧米人との会話で相手の目を見ないのは、かえって失礼だということを覚えておいて損はないでしょう。

 

4. 好意は態度で表す

さて、では、どうやって欧米人女性と『お付き合いの既成事実』を作るのでしょうか?何度かデートを重ねていい雰囲気だというのは、よほど鈍感、もしくは恋愛経験のない人でない限り分かると思います(いい感じと察するのに、人種・国籍はあまり関係ないはずです)。日本人男性なら、ここで告白…となるのですが、相手は欧米人女性。いい感じだと確信したら、手を繋いだり、ハグをして好意を態度で表してください。欧米人男性なら、流れ的にキスとなりそうです。自信があればそれもいいと思います。いくら欧米諸国ではハグなどのスキンシップが盛んだと言っても、友達とのそれと、好意を持っている異性のそれが異なることぐらいは分かります。女性があなたを受け入れたら、好意がある証拠。もし、あなたの確信がただの妄想や勘違いである場合は、間違いなく女性はあなたを突き飛ばすはず。その点、日本人女性、欧米人女性関係なく、すべての女性ははっきりしているので心配無用です!

 

5. それでも言葉で伝えたい

態度でも表すつもりだけど、どうしても言葉で伝えたい人のためにお勧めのフレーズをご紹介します。

“I have feelings for you.”
“You are very special to me.”
“I want to know you more.”
“I am in love with you.”

“I have feelings for you.”は、アメリカではよく使われるフレーズで、”I am attracted to you.”と同じ意味を持ちます。”I am in love with you.”は、”I love you.”と同じ意味ではありません。『あなたに恋をしている』『あなたが好きだ』という意味合です。何度も言いますが、”I love you.”はふたりの関係が熟してからでないと、軽々口にはできない言葉です。日本語でも、『愛しています』とは簡単に言いませんよね?

 

おわりに

こうして注意点をまとめてみると、日本人男性にとって一番の難関・壁と感じるかもしれないのは、告白がないことでしょう。しかし、それを除けば、日本人女性が相手の場合と、さほど大差はないかもしれません。デート中は楽しく、紳士的に。相手がよほどのフェミニストでない限り、食事はご馳走する方が男前です。そして、間違っても一人だけ突っ走って、付き合う前から、”Will you marry me?”なんて口走ってはいけません。女性にとってストーカーっぽくて恐怖ですし、ホラー以外の何物でもないのは言うまでもありません。

 

WhyNot!?国際交流パーティーで実際に外国人女性と出会う!
(今月のイベント一覧)

 

関連記事:【日本人男性必見!】外国人女子にモテる8つの秘密

その他の『国際恋愛に関する記事』はこちら:国際恋愛の記事一覧

 

Blog_whynot 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事のライター

オリビア