【外国人と婚活パーティー】外国人と出会えるスピード・デートとは? | WhyNot!?JAPAN

【外国人と婚活パーティー】外国人と出会えるスピード・デートとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

blog_party

外国人と出会える、婚活パーティー

 

アメリカにはもうかなり前から独身の人たちに人気の出会い系イベントがあります。それは、スピード・デート(Speed Dating)。一般的に気さくで知らない人にも物怖じせずに話しかけるアメリカ人にはぴったりのイベントかも知れません。最近では日本でもお見合いパーティーなどでスピード・デートが取り入れられていることも珍しくないようです。WhyNot!?JAPANでも外国人と出会えるシングルナイトのイベント内で、スピード・デートを取り入れています。
そこで今回は、スピード・デートを上手に楽しむ方法をご紹介します。

 

look-mum-no-hands-dating-2

出典:https://now-here-this.timeout.com/

 

そもそもスピード・デートってなに?

スピード・デートとは、男女が一対一で数分間(大抵は、5分から10分)お互いに自己紹介し合い、それを参加人数分こなしていくイベントです。たとえば、男女それぞれ20人の参加者がいれば、20人全員と会話することになります。会場はレストランやバーなどで椅子やテーブルが用意されている場合が大半です。参加者全員と公平に、かつスムーズに会話できるよう、時間経過の合図が鳴ると男性がひとつづつ席をずれていく方法が採用されています。

 

参加者はチェックシートに話した相手がアリかナシかのどちらかに丸を付けていきます。お互いに興味があると判明した場合は、翌日運営会社から相手の連絡先が届くシステムです(アメリカの場合)。お笑い芸人ナイティナインがMCを務めているテレビ番組『ナイナイのお見合い大作戦!』の中で出てくる『お見合い回転寿司』を思い出していただけると、スピード・デートがどんなものかわかるかと思います。

 

会費は運営会社にもよりますが、20ドルから50ドルほどです。スピード・デートが盛んに開催されているアメリカでは、20代30代の男女だけでなく、40代50代専用のイベントもあります。アメリカでのスピード・デートの始まりは、1998年。ユダヤ教のラバイ(ラビ)が未婚のユダヤ人男女を効率的に出会わせるために行ったイベントでした。このラバイは、その前の週に自宅に複数の友人を招いたさいに、スピード・デートのアイデアを得ました。

 

世界中で人気を博したドラマ『Sex and the City 』では、あのミランダもスピードデートに参加していました(彼女自身がハイスペック過ぎて苦戦を強いられていましたが…)。アメリカには日本のような合コンがないので、複数の異性に一度に出会えるイベントとしてスピード・デートが主流です。スピード・デートは合コンよりも無駄がなく合理的です。その点はアメリカ人気質に合っていると言えます。

 

スピード・デートを楽しむコツ

参加者の異性全員に公平な態度で臨む

相手の第一印象は椅子に座るまでの3秒で決まる…という研究結果があるそうです。しかし、折角沢山の人に出会うイベントに参加しているのだから、先入観や自分の好みを横に置いて臨んでみましょう。案外、タイプでないと思った人と話が弾むかもしれません。先入観を持つことは出会いの可能性を低くし、自分の世界を狭めることに繋がります。

 

初めて誰かとデートする服装で臨む

ラフ過ぎず、決め過ぎず、攻め過ぎず。誰かと初めてデートに行くことを想定して服を選んでみましょう。言うまでもないかも知れませんが、女性は胸元が大きく開いた服を着ていると、男性に会話の内容より胸ばかり覚えられている可能性大なので要注意(それでも、私は胸で勝負!という方は、ご自由に…)。ちなみに、アメリカのある記事では男性は青、女性は赤を着ると相手に与える印象がアップするとありました(しかし、真意は定かではありません…)。

 

お酒を飲み過ぎない

酒は飲んでも飲まれるな。少々のお酒は緊張をほぐしてくれるかもしれませんが、飲み過ぎには気を付けましょう。お酒に酔っている姿を初対面の相手にさらすことがマイナスになっても、プラスになることは決してありません。

 

終始笑顔で

単純なことですが、非常に重要なことです。笑顔は相手に好印象を与えます。また、笑顔は人に記憶に残るものです。もし外国人も来るスピード・デートの場合は、たとえ英語に自信がなくても一生懸命話しながら、足りない部分は笑顔でカバーできます(ただし、ニヤニヤするのとは違います)。

 

自信を持って、自分らしく

自分を等身大以上に見せようとしたり、相手を惹きつけるために嘘を付くのはやめましょう。メッキはすぐにはげてしまいますし、自分自身も疲れてしまいます。

 

おわりに

WhyNot?!JAPANでもスピード・デートがメインのシングルナイトという外国人と出会える国際交流パーティーを開催していますので、是非参加してみてください。スピード・デートは積極的で話好きの人にはもってこいのイベントです。そして、初対面の人と話すことに苦手意識がある人見知りの方。短時間で複数の異性と話すことを繰り返すことで人見知りの殻から脱出できるかも知れませんよ。

 

blog_party

外国人と出会える、婚活パーティー

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事のライター

オリビア