もう、その恋愛は終わりかも?外国人男性の別れのサイン9選 | WhyNot!?JAPAN

もう、その恋愛は終わりかも?外国人男性の別れのサイン9選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

実際に外国人と出会えるWhyNot!?国際交流パーティーに参加してみよう!(今月のイベント一覧)

Blog_whynot

 

もう、その恋愛は終わりかも?外国人男性の別れのサイン9選

誰もが恋愛の成就を夢見てお付き合いを始めますが、残念ながらどんなに頑張っても上手く行かないことがあります。お付き合いしている外国人男性の言動に、ちょっと疑問を感じ始めたあなた。これからあげるサインが見られたら、要注意かも知れません。

 

TAKEBE160224540I9A0364_TP_V

出典:http://www.pakutaso.com/

 

  1. 距離を感じる

彼と会っていても、電話をして話していても、なんとなく距離があるように感じてしまう。今まではどんな話でも熱心に聞いてくれた彼が、急にそっけない態度に変わってしまった。何を話しても、「…うん」とか「ふーん」とか、気のない返事ばかり。あなたとの会話をまったく楽しんでいるように思えない。なんとなく彼が別人になってしまったように感じる。これらは全部、危険なサインです。女性はお付き合いしている男性の態度の変化に敏感だと言いますよね?第六感は大体当たっていることが多いのです。

 

  1. デート中に彼が頻繁に携帯を気にしている

仕事で重要な連絡がある場合を除いて、あなたと一緒にいるときにしょっちゅう携帯を気にしている彼。誰から連絡を待っているのでしょう?あなたと一緒に過ごす時間より、誰かからの連絡が大切だという危険なサインかも知れません。ひどい時には、あなたがいる前で断りも入れずに平気で電話に出たり、電話の内容を聞かれたくないために何度も席を立ったり…。明らかに何かを隠している風だと分かります(男性は、秘密を隠すのが下手ですよね…)。

 

  1. 電話やメールの回数が減る

以前は、彼から一日何度も電話やメールがあったのに(しかも、「Just because…(ただ、そうしたかったから)」という理由だったのに!)、今では電話やメールの回数が極端に減ってしまった。あなたが電話やメールをしても、なかなか返事が返って来なくなった。電話をしてもいつも留守番電話に繋がってしまう。ひどい時には電話やメールを無視して、翌日やっと連絡が付いても、「気付かなかった」「忙しかった」と言い訳して、悪びれた様子もなし。あなたのことを本当に気に掛けていたら、どんなに忙しくても短い電話でもメールでも返すはずです(彼が電波の届く場所にいるなら…)。

 

  1. デートがドタキャンされる/デートの約束自体が出来ない

デートがドタキャンされ始めたら、彼がプライベートの時間にあなたのことを優先的に考えていない証拠でしょう。急な仕事などやむをえない理由があれば、当日ドタキャンになっても、フォローのために次の約束があるはずです。また、デートの約束をしようとしても、「予定が埋まっている」「忙しいので約束出来ない」と言い出したら危険信号です。ひどい時には、1ヵ月先、2ヵ月先までも、「忙しいから無理」の一点張り。ここまで来ると、はっきり言ってもうあなたと会う気がないのでは?

 

  1. フィジカルコンタクトがなくなる

あなたの目を見つめ、手を握り、腰を抱き、たくさんハグもキスをしてきた彼。ところが、急に全然あなたの身体を触ってこなくなった。それどころか、あなたの身体に触ることを故意に避けている。身体に触ってもよそよそしかったり、ぎこちなかったり。彼があなたに触れるときに熱を感じなくなったら、危険サインかも知れません。ズルい男性の中には身体の関係だけを継続しようとする人もいます。しかし、彼の扱いが今までより雑になったと感じたら、疑って掛かった方が良いでしょう。

 

  1. 言い争いやいざこざが増える

つまらないことで彼があなたに突っ掛かって来たり、すぐに腹を立てたり。時には、わざと喧嘩を吹っかけて来るかのような挑発的な態度を取ったり、なにかと言動に棘があると感じる場合。彼があなたの気持ちに対して無頓着になっている可能性があります。関係が上手く行っていたころには彼がよく、「元気?」「大丈夫?」「君の幸せは僕の幸せ」などとあなたを気遣うことが多かったなら、尚更です。あなたに興味がなくなった彼にとっては、あなたを傷付けることはもはや問題ではないのです。計算高い男性の中には、あなたを怒らせてわざと嫌われるように仕向ける人も。

 

  1. 仕事の言い訳が増える

本当に仕事が忙しいこともあるでしょう。しかし、今までそうではなかったのに、彼が何でもかんでも仕事を会えない理由の言い訳に使い始めたら、あなたに会うこと自体に興味を失っているか、距離を置きたいのかも知れません。欧米人男性なら、仕事とプライベートのバランスを保とうとする人が多いものです。あなたのことを本当に大切に思っているななら、たとえどんなに多忙でも、無理にでも頑張ってあなたと会う時間を捻出するはずです。それに、電話の一本ぐらい寄越すことは可能ですよね?

 

  1. 謎の空白の時間が増える

彼が公私のスケジュールや、あなたと会っていない時間に何をしていたかなどを話してくれないようになった。あなたの知らない内に友達や同僚とどこかへ出掛けていたり、それを事後報告で聞くようになった。今までは彼の友達と会う時には、あなたは必ず呼んでもらっていたのに、いつの間にか部外者に。彼にあなたの知らない空白の時間が増えます。詳細を尋ねても、適当な答えだったり曖昧だったりで、何となくモヤモヤ…。これは、彼があなたと同じ時間や情報を共有したくないサインかも知れません。 

 

  1. 彼の将来にあなたがいない

以前は、あなたと将来について語り合った彼。ところが最近は、将来について話することを避けたり、彼の語る将来にあなたが含まれていない様子。あなたから二人の将来を尋ねてみても、「よく分からない」と、まるで予定は未定と言わんばかりの返事です。それどころか、ロマンチックではない意味合いで、「君は僕には勿体な過ぎる」「君は僕を好き過ぎる」などと彼が言い始めたら、かなり危険です。男性がこういったセリフを言い始めたら、あなたとの関係に尻込みしているか、もしくは、あなたを傷付けないように歪曲的に彼の心変わりを告げている可能性があります。もしあなたのことを真剣に愛していたら、他の男性になんかあなたを渡したくないはずです。なのに、「君は素晴らしい人だから、僕以外の男性が相応しい」って矛盾していませんか?

 

最後に 

お気付きの方もいるでしょうが、ここにあげた例は、外国人男性だけでなく、日本人男性にも当てはまることです。人種・国籍を問わない『男性あるある』ではありませんか?一般的に、男性は嘘が下手ですし、女性の勘は鋭いのです。あなたがお付き合いしている彼に何か違和感を感じ始めたら、残念ながらその勘は当たっているかも知れません。昨今の日本では携帯電話やメールの普及も手伝って、自然消滅を狙う男性もいるようですが、欧米人男性は別れ話をする人の方が多いようです。彼の怪しいサインに気付きながらも、そのまま関係をズルズル続けるのは、あなたの大切な時間の無駄。一度こちらから暫く連絡を絶って相手の出方を見るか、彼にはっきり理由を訊くのがいいかも知れません。大好きな彼との別れは辛いでこと。でも、後々振り返ってみると、案外「別れて正解」「あの別れは必要だった」と冷静に思える日が来るはずです。

 

WhyNot!?国際交流パーティーに参加して、多くの外国人と話してみよう!(今月のイベント一覧)

 

関連記事:大好きだった外国人の彼と別れてしまったエピソード集(まとめ)

その他の『国際恋愛に関する記事』はこちら:国際恋愛の記事一覧

 

Blog_whynot Blog_lesson



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事のライター

オリビア